ページ

2016年5月10日火曜日

会計ソフトの中に確定申告のシステムを導入するメリットと、注意しないといけないことを、教えてください。


会計ソフトの中に確定申告のシステムを導入するメリットと、
注意しないといけないことを、教えてください。
会計のソフトを探しています。
無償・有償を問わず、いいものがあれば教えてください。



確定申告では、会計システムや国税庁が提供しているe-Taxや申告書等作成システムを利用することがあります。 簿記の知識がある場合でも、操作が難しくエラーが生じて手続きが一向に進まないケースがよく見受けられます。 システム化においては、いかに簡単に手続きができるかが大きなポイントです。
確定申告といった税金に関する手続きは煩雑なものが多いので、管理システムを導入することによって 大きなメリットが得られる分野でもあります。
確定申告を正確に行うためには、自分の仕事で発生した収支を細かくつける必要があり、 さらにそれを申告前に集計しなければなりません。 この作業はとても面倒なものであり、これだけで本業を圧迫してしまいかねないため、 申告業務をシステム化して処理を楽にする必要があります。

総勘定元帳の作成、 所得税・減価償却費の計算のフリーソフト、
情報や参考資料をまとめたサイトです。
http://johnny-g.watson.jp/frsoft/gyoumu/kaikei22.htm

このサイトでは、次の参考資料が利用できます。
エクセルで仕訳から試算表・元帳の作成。 現金出納帳、預金出納帳、売掛帳、買掛帳、経費精算書のExcelテンプレート集。 財務分析と損益分岐点、売掛金集計表・買掛金集計表など。

 スポンサーリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿